concrete5 インストール方法

concrete5は、PLESKコントロールパネルにて簡単にインストール可能です。

先ずは、公式サイトにアクセスし、ファイルをダウンロードしましょう。

PLESKコントロールパネルにアクセスし、下記の「ファイルマネージャ」をクリック。

700

 

下記の「アップロード」をクリック。

ローカル画面が表れますので、冒頭のファイルを指定してクリック。

701

 

下記のように、ファイルがアップロードされます。

702

 

アップロードされましたら、該当ファイルにチェックを入れ、「ファイルを展開」をクリック。

703

 

このまま、「OK」をクリック。

704

 

下記の展開された該当ファイルのリンクをクリック。

705

 

名前の横にチェックを入れ、「移動」をクリック。

706

 

「httpdocs」にクリックし、「OK」をクリック。

707

 

名前の下の赤枠をクリック。

708

 

下記の二つのファイルはもう必要ないので、チェックを入れて「削除」をクリック。

709

 

では、ブラウザからご自身のサイトを開きましょう。

日本語を選択し、その下の赤枠をクリック。

710

 

「インストールを続ける」をクリック。

711

 

データベース情報を入力します。

「サーバー」項目は、IPアドレスで構いません。

712

 

前記の続きですが、サンプルコンテンツのフルサイトにチェックを入れる方が無難かもしれません。

最後に、「インストール」をクリック。

713

 

下記は、インストール中の画面です。

714

 

完了しましたので、下記赤枠をクリック。

715

 

後は、下記画面で色々と覚えて下さい。

716

 

最後に、このアプリは弊社サポートチームではアドバイスが難しいかも知れません。

マニュアル http://concrete5-japan.org/help/5-7/

フォーラム http://concrete5-japan.org/community/forums/

インストール代行は無償で行う事は可能です。

然しながら、勉強の為に挑戦して見て下さい。